チアシードのおすすめの食べ方

MENU

チアシードのおすすめの食べ方

チアシードのおすすめの食べ方

近年美容に敏感な芸能人やモデルなどを中心に人気を集めているのが、チアシードという食べものです。これはシソ科の一種である植物の種子で、主にメキシコなどで栽培されています。

 

チアというのは中南米の言葉で力や強さというものを意味し、人間が健康的に生命維持を行っていくためにはこれと水があれば足りると言われるほど豊富な栄養を含んだスーパーフードなのです。

 

チアシードは直径2oほどの小さな黒ゴマのような形をした種子であり、無味無臭でそのまま食べるとプチプチとした食感があります。食物繊維やアミノ酸などを豊富に含んでおり、10倍程度の水に浸すと膨張してトロトロとしたジェル状に変化します。

 

少量口にするだけで満腹感が得られるだけでなく、栄養価も非常に高いため美容やダイエット食品として高い注目を集めています。

 

具体的な効能としては、オメガ3脂肪酸であるαリノレン酸が豊富に含まれているため様々なメリットを得ることができます。αリノレン酸というのは人間が自分の体内で自然に作ることができない必須脂肪酸の一つであり、生活習慣病の改善や予防、うつ症状の改善や学習能力の向上など様々な効果を与えてくれます。

 

他にも認知症の予防や美肌効果、アレルギー症状の抑制などあらゆるメリットがあることが知られており、積極的に摂取することが望ましいと言えるのです。

 

さらに、アミノ酸のうち人間の体内で作ることのできない9種類のものを必須アミノ酸と呼ぶのですが、この種子には9種類のうち何と8種類もが含まれているのです。アミノ酸にはアンチエイジング作用や成人病の予防などに欠かせない成分なので、豊富な種類を一度に摂取できるのは大きな魅力となっています。

 

食べ物には全て、それに含まれている栄養素を効率よく身体に取り込むための最適な食べ方というものがあります。例えば、大根やサツマイモなどの根菜類であれば皮の周囲に栄養素が集中しているため、皮をできるだけ削らないようにして食べるのが望ましいと言えます。

 

チアシードの場合も同じで、その高い栄養価をしっかり吸収してメリットを得るためには正しい食べ方を心がける必要があるのです。

 

この食べ物はゴマよりも小さい形で、その主成分は食物繊維が40%、必須脂肪酸が30%でタンパク質が20%となっています。タンパク質や必須脂肪酸は加熱調理しすぎると構造が壊れてしまうため、40度以上に加熱したり熱めのお湯でふやかしてしまうと豊富な栄養素が流れて行ってしまいます。

 

特に必須脂肪酸などは主に油で構成されているため、非常に熱に弱いだけでなく酸化しやすいというデメリットがあります。このため食べるにあたっては加熱をしないのが一番と言えるので、料理で使ったり温かい飲み物に混ぜたりするのは避けておきましょう。サッと洗って、総量の10倍程度の水に12時間以上浸してから摂取するのが最も効率が良いことになります。

 

水でふやかしてそのまま摂取するのが効果的とはいえ、味もないし食感もあまり良くないものを毎日口にするのは苦痛に感じる人もいるでしょう。このような場合は、そのまま食べるのではなく工夫することも大切です。ふやかした状態でヨーグルトやゼリーなどに入れて一緒に食べたり、硬いまま何かにトッピングしてプチプチとした食感を楽しんでも良いでしょう。

 

種をまるごと水でふやかすと、中からグルコマンナンというトロトロした物質が出てきてスムーズに口にすることができます。食べやすいだけでなく、豊富に含まれた食物繊維が膨張するので腸の中で老廃物を巻き込み、排便をスムーズにさせるというメリットもあります。

 

丸ごとゴクゴクと飲み込んでも構わないのですが、種の中にある栄養素を効果的に吸収するためには、しっかりと噛み砕いたほうが良いので硬い状態の時にミキサーなどで粉砕するという方法もあります。

 

ただ、乾燥した状態では種の中に発芽毒が含まれているので、粉砕した後でも10倍程度の水に12時間以上浸してから摂取するようにしましょう。また、乾燥したままの状態で食べてしまうと、胃の中で想像以上の量の水分を吸収してしまいます。

 

身体に良いからと言って一度に大量に食べてしまうと身体に悪影響を及ぼしてしまう可能性もあるので、1日に摂取するのは10g程度にしておきましょう。

 

種子を粉砕せずにそのままスプーンで食べたりする人もいますが、こうするとあっという間に口の中の水分が種に奪われ、非常に食べにくく不快な思いをしてしまうので避けたほうが無難です。食べた後も口の中がいつまでもネバネバしてしまうので、注意しておいた方が良いでしょう。

 

このように、せっかく豊富に含んでいる栄養素も食べ方に注意しておかなければ無駄にしてしまうばかりか、返って体に悪影響を与えてします可能性もあります。効率よくメリットを得るためにも、正しい摂取方法や注意点などをしっかり理解して活用していきましょう。

関連ページ

スーパーフード「チアシード」の健康・ダイエット効果
いろいろな面で良い効果がアルと言われているスーパーフード、チアシード!この注目の食品の健康効果・ダイエット効果など様々な効果について解説しています。
チアシードとはどんな栄養素を含んでいるのでしょう
スタイルが良く美しい、海外セレブが愛用していることで注目が集まっているチアシード、このスーパーフードに含まれる栄養素にはどんなものがあるのか、わかりやすく解説しています。
チアシードのおすすめの食べ方とは
スーパーフードのポテンシャルを思いっきり発揮できる活用法ってある?ここではチアシードのチアシードのおすすめの食べ方について解説しています。
チアシードは、スムージーで飲みやすくしましょう。
話題のスーパーフードだけど、小さいだけにあまり食べたという実感が足りない…そんな方におすすめ!摂取した、という手応えをしっかり味わえるスムージーによってチアシードを飲みやすくする方法を解説しています。
栄養豊富なチアシードはどのくらいの量を摂ればいい?
奇跡のスーパーフードと言われるほど、栄養豊富と言われるチアシードだけど、気になるのがその大きさ…どのくらいの量を摂れば効果が期待できるのか、わかりやすく解説しています。