スーパーフード「チアシード」の健康・ダイエット効果

MENU

スーパーフード「チアシード」の健康・ダイエット効果

スーパーフード「チアシード」の健康・ダイエット効果

海外セレブやモデル達が愛用している食品として、近年注目されているのが「チアシード」です。日本でもその名前が知られるようになり、お店に並ぶようになったおかげで、購入もそこまで難しくなくなっています。では、なぜそこまで人気が出るようになったのでしょうか。

 

チアシードは、「チア」と呼ばれる、メキシコなどの中南米が原産国である植物の種子のことです。チアは一年草の植物で、約1.75mの大きさまで成長し、紫色や白色の花を咲かせます。

 

商業的に栽培されているのは、花よりも種子を獲るためのことがほとんどです。種子の大きさは1mm程ととても小さく、色は黒や白です。チアという名前は、メキシコなどに住むナワ族の「chian(=油っぽい)」という言葉から由来しています。

 

チアシードに含まれる豊富な栄養素

 

特徴的なのは、この種子の中に豊富な栄養素が含まれていることです。タンパク質・α-リノレン酸・8種類の必須アミノ酸・食物繊維・ミネラル・ビタミン・脂質など様々な栄養素が含まれている、非常に栄養価の高い食品といえます。これだけで、人間が生きていくための栄養素の多くを摂取することが出来ることが、スーパーフードと呼ばれる所以なのです。

 

注目したい栄養素の一つは、α-リノレン酸です。α-リノレン酸は必須脂肪酸の一種で、体内で作り出ず、食べ物でしか摂取することが出来ません。特に青魚に多く含まれている栄養素です。そのため、あまり魚を食べずに食事をすることが多くなった現代の日本では、不足しがちになっていることが多くなっています。

 

α-リノレン酸には、多くの健康効果があることが分かっています。まず、生活習慣病の要因となるコレステロールや中性脂肪を減少させ、血液をサラサラにします。次に、アレルギーなどの症状を緩和させることが出来ます。この他にも、脳の機能が向上して記憶力がアップする、肌の代謝を促進して美肌になる、というメリットもあります。

 

それから、アミノ酸も注目すべき栄養素です。アミノ酸には多くの種類がありますが、中でも必須アミノ酸と呼ばれる9種類は、体内で作られないので、食事で補う必要があります。チアの種子の中には、8種類の必須アミノ酸が含まれています。

 

これほど多くの必須アミノ酸が植物に含まれていることはほとんどないため、奇跡的だと評価されています。また、非必須アミノ酸も10種類含まれていて、非常に栄養価が高いといえます。

 

アミノ酸はその種類ごとに働きが変わります。バリン・ロイシン・イソロイシンは、BCAAと総称され、筋肉の疲労を抑えたり、筋肉の合成を促進させたりします。トリプトファンは、精神を安定させる神経伝達物質のセロトニンや、睡眠の質を向上させるホルモンのメラトニンの材料となります。この他、美肌や糖質代謝などといった働きを持つものもあります。

 

食物繊維が豊富に含まれているというのも、チアの種子の特徴といえます。大さじ1杯(約12g)のチアの種子の中には、約4.1gの食物繊維が含まれています。これは、食物繊維が多いといわれている玄米の約8倍の量で、特に優れている転であるといえます。

 

食物繊維には、水溶性食物繊維と、不溶性食物繊維があり、どちらもバランス良く摂ることが、腸にとって重要となります。チアの種子には両方が含まれているため、その点でも優れているといえます。

 

食物繊維を摂ることで、腸のぜん動運動が活発になり、善玉菌の働きが活発化します。これによって、便秘が解消されます。また、便通が良くなると、体内に溜まった老廃物の排出ができるため、ダイエットやデトックスも期待できます。

 

このように、チアの種子に含まれる様々な栄養素には、多くの健康効果があることが分かります。これが、人気の理由の一つです。人気があるもう一つの理由は、ダイエットの手助けになるというところにあります。

 

チアシードのダイエット効果

 

チアの種子は、水分を含むと10〜15倍に膨らむという性質があります。水を含んだ種子は、周りがゼリー状に変化します。少量でも腹持ちが良く、満腹感を得やすくなっています。

 

食事の前に摂取しておけば、食事の量を抑えることも出来るでしょう。そのため、食べ過ぎを防ぎ、少量の食事でも満足感を得やすくなって、ダイエットにつながるのです。

 

注意点としては、1日当たりの摂取量は、大さじ1杯程度にして、食べ過ぎないという事です。大さじ1杯当たりのカロリーは、約50kcalあります。食べ過ぎると、カロリーの摂りすぎで逆に太ってしまう可能性があります。

 

また、栄養素も多く含まれているため、摂りすぎが体内のバランスを崩してしまうこともあります。さらに、豊富な食物繊維のためにお腹が緩くなってしまうこともあります。規定の量を守ることが重要になります。

 

チアシードは、スーパーフードと呼ばれるだけあって、健康やダイエットに効果が期待できる食品です。毎日の食事の中に取り入れて、健康的に美しくなりましょう。

関連ページ

チアシードのおすすめの食べ方
ハリウッドセレブなどの愛用で注目度が高まっているチアシード、このスーパーフードのおすすめの食べ方についてわかりやすく解説していきます。
チアシードとはどんな栄養素を含んでいるのでしょう
スタイルが良く美しい、海外セレブが愛用していることで注目が集まっているチアシード、このスーパーフードに含まれる栄養素にはどんなものがあるのか、わかりやすく解説しています。
チアシードのおすすめの食べ方とは
スーパーフードのポテンシャルを思いっきり発揮できる活用法ってある?ここではチアシードのチアシードのおすすめの食べ方について解説しています。
チアシードは、スムージーで飲みやすくしましょう。
話題のスーパーフードだけど、小さいだけにあまり食べたという実感が足りない…そんな方におすすめ!摂取した、という手応えをしっかり味わえるスムージーによってチアシードを飲みやすくする方法を解説しています。
栄養豊富なチアシードはどのくらいの量を摂ればいい?
奇跡のスーパーフードと言われるほど、栄養豊富と言われるチアシードだけど、気になるのがその大きさ…どのくらいの量を摂れば効果が期待できるのか、わかりやすく解説しています。